info

info

大人と同じく…。

審美歯科治療とは、見た目の綺麗さばかりではなしに、不正咬合や歯並びの修築をし、そうする事で歯が持つ生来の機能美を復するということを突き詰めていく治療方法なのです。歯に付く歯垢の事を一体あなたはどの程度知っていますか?テレビ、CMなどで毎日の...
info

上下の歯の噛み合わせの異常のなかでも特に前歯が何度も当たる状況だと…。

ずっと歯を使い続けると、歯の表層のエナメル質は少しずつ摩耗して弱くなるため、中に存在している象牙質の色そのものがだんだんと目立ってきます。歯表面に歯垢が固着し、その箇所に唾液のなかに内包しているカルシウムをはじめとするミネラルが一緒について...
info

永久歯に比べると乳歯は…。

手入れは、美容歯科の診療が完遂し満悦な出来でも、忘れずにずっと続けていかなければ元通りに退行してしまいます。一般的な唾の作用は、口の中の清掃と細菌の働きを妨げることです。でも、これだけではないようです。歯を再び石灰化に導くには唾液が欠かせな...
info

艶やかで美しい歯並びにしたい人は…。

大人と同様、子供の口角炎にも多様な遠因が想像されます。著しく目立つ原因は、偏食によるものと菌の作用に大別できます。大切なのは虫歯を誘引する虫歯菌や歯周病菌を赤ん坊に寄せ付けないためにも、嫁入り間近に予定した女性の方は歯の診察は、できる限り終...
info

セラミック技法と言われているものにも…。

歯の外側に歯垢が付着し、その箇所に唾液中にみられるカルシウムや他のミネラル分が共に付いて歯石が発生するのですが、それらの責任は歯垢にあります。一般的な歯の噛みあわせは、しっかり食べ物を咀嚼する事により上顎と下顎の歯がすり減り、個々の顎や顎骨...
info

インフォームド・コンセントの推進は…。

もし歯冠継続歯の根幹が壊れてしまったら(歯根破折・シコンハセツ)、悲しいですが使えない状態です。その、大方の症例の場合、抜歯治療しかないことになってしまうのです。歯を白くするホワイトニング施術を受けないとしても、歯にできている裂け目を無視す...
info

虫歯の元は…。

歯のエナメル質に付いた歯石と歯垢等を取り去ることを、一般的にクリーニングと呼びますが、こういう歯石と歯垢などは、不快なむし歯のきっかけといわれています。在宅での医療で歯科衛生士が要されるのは、まず始めに患者の口内をきっちりと清掃することです...
info

ビオラ社のエムドゲイン誘導剤を歯周外科治療の処置中に塗れば…。

無針注射器(シリジェット)と痛みの少ないレーザー治療器を両方採用して施術することにより、口内炎から虫歯まで、イヤな痛みをほぼ感じさせない治療をする事が可能なのです。口の開け閉めで生じる筋肉の緊張を改善し、異常を起こした顎関節内の中を正常化す...
info

半面…。

唾液というものは、口腔内のお掃除役と考えられるほどに大事なものですが、その唾液が減少するのですから、口の臭気が気になってしまうのは、当たり前のことだといえます。口内炎ができる病因は、ビタミン摂取が不十分なことがその内の一部ではありますが、各...
info

活用範囲が非常に広い歯科治療用レーザーは…。

キシリトール内の成分には虫歯を阻止する効用が確認されたという研究の結果が公開され、その後、日本はもちろんの事世界中のいろんな国で非常に精力的に研究が続けられました。プラークコントロールという言葉を聞くと、歯のブラッシングを思い起こす人の方が...
タイトルとURLをコピーしました